2017年の紀州梅苑日記

「凶作かもしれません・・・。」(2017.4.16)

紀伊民報170416

梅の木は、自家受粉ができないので、みつばちを飛ばして、受粉してもらいます。

ところが、さむくてあまり飛ばずに・・・受粉がうまくできておりません。

赤いガクの下にほとんど実がなっていない状態です。

極めて少ないです。大凶作の可能性があります。

ただいま、青梅のご予約を承っておりますが、例年より早めに、ご予約を終了させていただきます。

何卒、産地の現状をご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2020年の紀州梅苑日記

2019年の紀州梅苑日記

2018年の紀州梅苑日記

2017年の紀州梅苑日記

2016年の紀州梅苑日記

2015年の紀州梅苑日記

2014年の紀州梅苑日記

2013年の紀州梅苑日記

2012年の紀州梅苑日記

2011年の紀州梅苑日記

2010年の紀州梅苑日記

ページトップへ